会社の歩み:

会社設立に関して:

2003年当時、SARSが世界中に蔓延していましたとき、当社の創立者であるジェリー・ジャン氏は手の衛生の必要性と重要性を認識し、寧波ホイバンサニタリー電気器具株式会社を設立しました。当初、当社はただの供給商社で、イギリスとカナダに位置する2社の主要企業にハンドドライヤーとソープディスペンサーを提供していました。

professional soap dispenser supplier
modern hand soap dispenser

チャレンジとチャンス

2008年、世界的な金融危機の最中に、イギリスの提携企業は別の業界に目を向けました。売上が減少した後、当社は大きな課題に直面しなければなりませんでした。当社は迷いながらも不安と混乱の中を生き抜いてきました。そして、ジェリー氏は良い機会をつかみ、他の工場との競争をし始めました。過去数年間の収穫に基づいて、ジェリーは会社の名目で衛生製品を生産するいくつかの浙江系工場に投資しました。その一方、ヨーロッパを皮切りに国際マーケットへの新たなルートの開拓に邁進しました。

モデルチェンジ&アップグレード:

2014年、当社は既に独自に商品をデザインする能力を持っています。自分自身の製造哲学と情熱、そして能力を持って、OEMからR&Dへの転換を踏み始めました。当社は、製品デザイナー、技術者、マーケターで構成される総合チームを結成し、自社開発のハンドドライヤーとソープディスペンサーに取り組んでまいります。

design team
Leave this field blank

Keep in touch

If you would like to hear something from POWER.

Keep in touch

Fill in your details and we’ll get back to you in no time.